ウィンドウを閉じる

阿弥陀北稜&赤岳西壁主稜(2020/02/22)









information‎
管理ID887
種別個人
日付2020/02/22
日数3
人数2
山域甲信越-八ヶ岳
山行名阿弥陀北稜&赤岳西壁主稜
リーダ*****
参加者*****
難易度初級
登録日2020/03/11
更新日2020/03/11
Keyword
山行形態
  • 冬山
  • 登擧
山行カテゴリ
  • 個人山行

登録者コメント
2020-03-11
05:11
2/22(土)
11:25 八ヶ岳山荘
12:32 美濃戸山荘
15:54 行者小屋(テント泊)

湿雪が降る。服についた雪がすぐに溶けて濡れる。アウターパンツを履かなかったので行者小屋に着くまでにだいぶ濡れてしまった。
夕食時にテント内に浸水。テントの「オフロ」の部分から水が滲み出てきたようだ。テントシューズ、靴下、食料、スタッフサック等が濡れた。シュラフの中でテントシューズと靴下を脱ぎ、乾かした。
行者小屋に着く頃から風が強まる。テントが大きくたわむ。深夜に一旦収まったのでトイレに行った。朝、再び風が強まる。

2/23(日)
強風により停滞。昼前に風が収まった。
昼に赤岳鉱泉にアイスキャンデーをやりに行くもシングルロープも持っていかなかったのでできなかった。ラーメンを食べてまったりして行者小屋へ。
そのまま赤岳主稜の取り付きの偵察に行く。

2/24(月)
05:26 行者小屋
06:20 取り付き(先行グループ x2 +リード登攀待ち)
07:46 2Pビレイ点(先行ブループ x1 + リード登攀待ち)
08:20 2P終了点
(コンテ)
08:39 4P目中間点階段状
(4P終了点からコンテ)
08:58 6P目最終岩壁ビレイポイント
09:57 6P終了点
10:39 稜線(赤岳北峰)/10:53
10:56 赤岳山頂(南峰)
11:15 赤岳展望荘
(休憩)
11:58 赤岳展望荘
12:27 行者小屋
(撤収)
13:30 行者小屋
15:04 美濃戸山荘
15:59 八ヶ岳山荘

快晴、ほぼ無風。
先行パーティー x2、後続パーティー x2、ソロ x1が同時にとりつき大渋滞。1番目のパーティーは5人ほどの大人数で遅く、2番目の3人パーティーはリードがしょぼく遅い。簡単な場所をコンテで済ませて先頭に立つ。リードは終始S。
前回より大分早く稜線に立つ。赤岳展望荘でトイレ休憩した後下山。下山はいつも早くて今回も2.5hで美濃戸口に着いた。
ウィンドウを閉じる