山 域:関東-西上州
山行名:妙義 筆頭岩
日 付:2018/11/04から1日間
種 別:個人
難易度:初級
リーダ:前田
人 数:4


18.11.04(Sun)
さくらの里駐車場11:08~11:13一本杉付近登山口…11:21筆頭岩取り付き…13:00筆頭岩…13:52登山口…13:56さくらの里駐車場

星穴岳から連続しての登攀。東雲館で待機していたTを迎えに行ってからさくらの里に車を駐車。登山口は目の前。
取付きは事前に確認しておいた写真どおりでわかりやすい。M-T、S(w)-S(m)でパーティーを組む。S(w)-S(m)チームはダブル1本、M-Tチームは7.9mmダブル2本をツインで確保。S(w)-S(m)チームは1P, 2P, 4PをS(m)、3PをS(w)がリード。M-TチームはMがすべてリード。1時間半ほどで筆頭岩頂上に着いた。

ナイフリッジ手前の第2ピークは大きな岩が積み重なっているだけで動くので注意が必要。
下降点は支点が構築されているので分かりやすい。新しいボルトが2箇所打ってあった。事前情報どおり最初に10mでテラスに降り、次に30mを下降する。特に難しいところはないが、途中大きな浮石が多くあり落石には注意を要する。

(報告ID: 854)

0