ヤマレコに山行記録を登録しました。記録の詳細は
www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2636142.html
から確認できます。

——————————–
・場所:小同心クラック
・日程:2020年09月28日(日帰り)
・メンバー:MM(CL), その他メンバー 1人(HS)
・天候:
晴れ

・感想 by MM ———————————–
小同心取り付きへは大同心ルンゼを少し下ってからトラバースする。前回は下らないでそのままトラバースしたので道も険しく、途中で行き止まりになってしまった。正しいルートを行けば明瞭な踏み跡がありそのまま取り付き点に出る。

朝から風があり時折霧に包まれる。西面は朝日が当たらないので寒い。風があるので余計に寒く、手は悴むし、裸足になってクライミングシューズを履くのが辛かった。
小同心クラックルートは途中高度感のあるポイントがあるものの全体的に易しい(クライミングシューズは不要)。ただしプロテクションを取れるものがあまりない。カムが入るところもほとんどなく、小さなピナクルにとるしかない。1箇所ビレイポイントにペツルが打ってあった。高度感のある2ピッチ目は冬はやや厳しいクライミングになりそう。

朝のうち晴れ間が広がるとの予報だったので早めに行動開始したが、早朝は気温が上がらないので西面の登攀は厳しい。青空の元でクライミングを楽しみたいなら出立を1.5時間ほど遅らせた方がいいだろう。

————-
ヤマレコ – 山行記録共有データベース
www.yamareco.com/

0